2006年01月25日

ヒトラー〜最期の12日間〜

ヒトラ〜 002.jpg

今日の昼間、高田馬場を歩いてて早稲田松竹という映画館の前を通りかかったらヒトラー〜最期の12日間〜がちょうど始まるところだったのでなんとなく入って観たら・・・

めちゃくちゃ面白かったです

独裁者ヒトラーと愛人のエヴァ、側近たち、そしてソ連軍の猛攻を受ける陥落寸前のベルリン市街と市民の、ドイツ降伏までの様子をヒトラーの秘書の視点で描いてるんですが・・・

とにかく素晴らしかったです

日本では去年の夏に公開されてたんですが、早稲田松竹では今月の27日までやってます。最近DVDが発売されたみたいですけど。
ただ、たまにしか映画を観ない僕がいい映画だと感じただけなので、あまりあてにはなりませんが・・・

それでもよかったです

しつこいか。
特にヒトラーを演じた主演のドイツオヤジが熱演で詳しくはコチラ↓
http://www.hitler-movie.jp/index2.html

でもリアルな戦闘シーンの描写もあるので戦争映画が苦手な人には向かないかも。
関係ないけどホリエモンは自分が逮捕されるのも「想定内」だったのかな?
起訴されて裁判所で判決が出されたら「法廷内」って言うのかな。

2人とも諸行無常で盛者必衰ですね。
スケールが違うけど犬


posted by Shintaro at 22:40| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。