2006年02月25日

表参道ヒルズなど

2月11日にオープンしたばかりの表参道ヒルズに行きました。

表参道ヒルズ 006.jpg
原宿から表参道を歩く事約10分。
土曜日という事もあり歩道は人で埋まってました。

表参道ヒルズ 008.jpg
中は中央が吹き抜けで周囲を囲むように通路があり、お店が並んでました。どのお店もおしゃれで、高級感があふれすぎてて自分には別世界な感じでした。ただ、周りの人たちも同様な感じで、ほとんどの人達は買い物ではなく観光のみでした。

表参道ヒルズ 001.jpg
建物は地上3階地下3階です。
これは一番下から上を向いて撮った写真です。

表参道ヒルズ 002.jpg
今度は最上階から下を向いて撮りました。
ガラスいっぱいできれいです。
だけどココで東海大地震には遭いたくないです。

表参道ヒルズ 004.jpg
トイレもきれいでした。使用前です。便座が暖かかったです。
ウォシュレットの勢いが3段階の「中」でしたが強かったので「弱」で使ました。
あれ「強」で使う肛門の人いるのかな?

表参道ヒルズ 005.jpg
何これ?
ちなみに首は左右に動いてました。

人でいっぱいだったけど、お金使わなかったし見てるだけでも楽しめたので手(チョキ)
いつかこーいう所でカードで買い物したりする日が来るのでしょうか?


posted by Shintaro at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

こんなのやだ

荒川静香が金メダル取りましたわーい(嬉しい顔)

真央ちゃん出なくて興味激減でしたけど、結局今日だけは朝からTVに釘付けででした。
たぶんこれに関するブログも多いだろうと、よそのブログを色々見てたらなんじゃこりゃっexclamation&question
なブログを発見しました。
中国の環境汚染を告発してるんですが、写真を見てがく〜(落胆した顔)
中ほどの動物の写真など、グロいのが苦手な人は見ない方が賢明でしょう。
噂には聞いてたけどこんなにヒドイとはがく〜(落胆した顔)
もう怖くて外食(特にチェーン店)できないよぉ〜あせあせ(飛び散る汗)
詳しくはコチラ↓
http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/

もう猫ひろしさんのお父さんがピエロだなんてどうでもいいよぉ〜〜
posted by Shintaro at 21:52| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

2月22日

今日はネコの日だって。2・22(ニャン・ニャン・ニャン)猫

ネコ苦手です。動物全般苦手ですが特にネコ苦手です。

理由は怖いから。

顔つきも怖いし、ツメも怖いし、動きも怖いが何より背中をなでた時のあの猫背の筋肉の感じが一番怖いです。

犬も昔は嫌いでしたが今はそこそこです。
ネコと違って分かりやすい感じがするです。

子供の頃両方の死骸を道端で見ましたが、ネコの方がケモノ丸出しで怖かったです。

子供の頃、羽をもいだセミを牛乳の中に入れ、それを無理やりネコに食べさせようとしたらネコが暴れ出して引っかかれそうになって怖くてそれからネコ嫌いです。

猫ひろしさんのお父さんの職業はピエロだそうです。

お父さんがピエロってすごいですね。

ピエロは怖くないですわーい(嬉しい顔)
posted by Shintaro at 22:20| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

僕は165センチですが

今日は新宿の末広亭の深夜寄席に出ました。
毎週土曜日の夜席が終わった後、21時30分から23時頃までやってる若手の勉強会で、二ツ目が4人出演します。入場料はたったの500円です。
この深夜寄席、何がすごいってお客さんの数です。

去年R-25という無料の情報誌に紹介されてから急激に来場者が増え始め、さらにTBSのタイガー&ドラゴンという落語をテーマにしたドラマの影響で毎回150人程お客さんが来るようになりました。
ちなみにそれまでは平均50人くらいでした。

しかも20〜30代のお客さんがほとんどです。落語なのに。
去年1度、200人程入った時には緊張して舌が上手く回りませんでした。今日も200人も入ってくれたので舌が上手く回りませんでした。
お客さん多いとやる気がわいてきます。すると空回りして舌が上手く回りません。でも、他の人はちゃんとしゃべれてます。見習わなければいけませんね
もっとも普段からあまり舌が上手く回りませんが。
今日は先輩の昇輔さんと昇美依さん、後輩のべん橋さんと一緒でした。

昇輔兄さん.jpg
これが昇輔兄さんです。

お客さん多いと出演者のギャラも多くてウハウハです。
この人こう見えてももうすぐ真打ちに昇進します。
5月1日から末広亭を皮切りに都内の各寄席を30日間、お披露目公演をします。皆さん良かったら見に来て下さい。

見た目はこんな感じでもいい先輩です。随分お世話になりました。気配りの上手な人で見習わなければいけませんね

背はちっちゃいです。

が、猫ひろしさんよりは大きいそうです。
猫さんのお父さんの職業はピエロだそうです。

お父さんがピエロってすごいですね。

見習わなければいけませんね
posted by Shintaro at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

寒い五輪

トリノ冬季オリンピックがイマイチです。
今のところ日本はメダル0。頼みは女子フィギュアスケートの3人だけなんて報道もありましたが、真央ちゃん出ないなら興味ないです。
大体、マスコミが煽り過ぎなんじゃないでしょうか?

冬のオリンピックは北半球の国がほとんどで、競技もスキーかスケートばかりで画面が全体的に白くて退屈です。
両方ともやらないというか出来ないし。

特に中学生の時のスキー教室で初めてやったスキーは最悪でした。
滑ればスピード出るし、リフトは高いし、常に寒いし・・・。寒いのが嫌いでスピード恐怖症で高所恐怖症の僕には悪夢のような体験でした。

あれ以来1度もスキーはしません。
やっぱり寒い雪山より暑い南国のがいいです。

4年前ベトナムのフーコック島という所に行った時の話です。
行きは船に乗ったのですがあまりの狭さと蒸し暑さと息苦しさに、帰りは多少高くてもいいからと飛行機に乗りました。

島のはずれのちっちゃな空港に行くと滑走路に小型のプロペラ機が1機ポツンと。
あれに乗るのか・・・とボーッと見てると少し向こうの方を牛がノソノソ歩いて行きました。

機内に入るとやっぱり狭い。80人乗りくらいだったか。近くの席のベトナム人が話しかけてきて
「この飛行機のパイロットはフランス人だぞっ!」
とうれしそうだ。そんなもんか?

離陸するとやっぱり怖い。機体が小さいからよく揺れる。特に着陸する為に下降し始めたときは凄かった。

ガガガガッーと揺れたかと思ったらどこかから紙コップが飛んできて、コックピットのドアが開き操縦席の窓の景色が目に飛び込んできた。その時なぜか右手で小さくガッツポーズをとりながら「よしっ!」とつぶやいたのが後で思うと不思議です。

その後も右に左に上に下に激しく揺れながら何とか無事にホーチミン市のタンソンニャット空港に着陸してくれた。さすがフランス人だ。

教訓。やっぱり飛行機はジャンボジェットに限る。

それでもスキーよりは嫌じゃなかったです。


最近、ネタに困ると昔の記憶を頼りにブログを書くことを覚えました。




よろしく。
posted by Shintaro at 13:59| 東京 ☀| Comment(0) | 思い出した | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

広島風お好み焼き

地下鉄丸の内線東高円寺のニコニコロードにあるお好み村でお好み焼きを食べました。ここは広島風のお好み焼き屋さんで、店内にはプロ野球広島カープ関連のポスター等が貼られてたり、昔のバイト仲間のT田君が働いてたりします。

もちろんカープファン以外のお客さんもいっぱい来ます。
ちなみに僕は昔はヤクルトファンでしたが今は浅田真央ちゃんファンです。

肝心のお好み焼きはと言いますと、コレが味もボリュームも上村愛子の3D・コークスクリュー720並みのおいしさ!
上村は5位だったけどこちらは金メダル級の味!

お好み焼き.jpg
今日はこのお好み村スペシャル

を頂き、他にも高円焼きやゲソの竜田揚げ、長芋焼き等の一品料理を食べたらもうお腹いっぱい。確実に500gは体重増えました。
スキー・ジャンプの原田もこれを食べとけば失格にならなかったのにね猫
こちらで食べたのは3回目くらいだけど何度食べてもおいしいな〜。
お好み焼きは広島風が一番!
いやこれホント。

ソースはもちろんおたふくソースです。
広島県人用ドロソースもあります。
posted by Shintaro at 21:42| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

ベトナム

さっきなにげなくNHKを見てたら、ベトナムの国道1号線をハノイからホーチミン市(サイゴン)まで走るバスの特集をやってました。

ベトナムには11年前、まだ21歳の時に初めて訪れて以来都合3回行きました。初めて海外に行ったのもこの11年前のベトナムでした。

当時はまだ外国人の国内自由移動が許可されて間もない頃で、外国人観光客も少なく日本人もあまり見ませんでした。

たまに見かけても現地の駐在員か男の旅行者で、今と違い女性の旅行者など皆無でした。
男の旅行者も何故か会社を辞めて旅をしてる人が多く、学生はあまり会いませんでした。

僕も当時はフリーターで後楽園ホールでバイトをしてタイガージェット・シンに追いかけられたり、通路の隅でG・馬場と若手レスラーの相撲の行司などしてました。

当時、別に海外旅行にもベトナムにも一人旅にも憧れもなければ興味もありませんでした。

たまたまある日、TVに流れたベトナムの街の風景を見て「ここに行こう!」と思い立ち、次の日雑誌で調べパスポートを申請に行き数週間後にはベトナムのホーチミン市(サイゴン)の街を歩いてたわけです。

その後2回行きました。北から南まで周りました。
一時は向こうで日本人駐在員を相手に焼き鳥屋をやりたい等と考えた事もありましたが、もしやってたら今頃鳥インフルエンザでひどい目にあってたでしょう。

ここ数年日本ではちょっとしたベトナムブームで、しょっちゅうTVでもタレントが数人でにぎやかに現地の料理や雑貨などをレポートしてます。
アレを見てもあまり感じないのですが、今日見たNHKのナレーションだけの番組を見てたら不思議とベトナムを旅行してた時の記憶が鮮明によみがえってきて、自分が向こうにいるかのような錯覚にとらわれました。

NHKのドキュメント番組はやはり質が高いと再認識した次第です。

こういう海外ロケの番組には、現地のコーディネーターというのが必要不可欠でして、大体日本語が話せるベトナム人か現地に住んでベトナム語を話せる日本人がやってます。

これだけベトナム関連の番組が多いのを見るにつけ、向こうでコーディネーターの仕事でもしてたら儲かったかなぁ・・・等と考えます。

ベトナム行く仕事ないかなぁ?落語じゃなくてもいいから飛行機

写真も無ければオチも無い文章。タダだからいいでしょわーい(嬉しい顔)
posted by Shintaro at 02:29| 東京 ☀| Comment(0) | 思い出した | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

インフルエンザ

今日も浅草演芸ホールはお客さんがいっぱいでした。1階は立ち見。2階もほぼ満員。しかも若いお客さんが多かった。反応も良い。
素晴らしい事です。天気が良かったとはいえ寒風吹き荒ぶ中、ありがたい事です。

今、インフルエンザが流行ってるそうです。地下鉄の中でもマスク姿の人をけっこう見ました。
ここ数年外から帰ってきたらすぐに手を石鹸で良く洗い、水でうがいをし、しょうが湯を飲む事を毎日欠かさずしていたおかげで風邪らしい風邪をひいた事がありません。
でもインフルエンザはいわゆる流行性感冒と違い、ウィルスで感染するものなのでうがいや手洗いだけでは防げないでしょう。
何かいい方法は無いかと考えていたら、ふと

もしかしたらぷにっとコーラを大量に食べたら予防になるかも知れない!

と思いつき試しにいっぱい買ってみました。念の為、姉妹商品のぷにっとソーダも1個買っておきました。
ぷにっとコーラ 002.jpg


安物とはいえお菓子を多く買う時には何らかのエクスキューズが必要なほど常識人なのです。
とはいえぷにっとコーラはおいしいなるんるん

皆さんもインフルエンザにはお気をつけてダッシュ(走り出すさま)
posted by Shintaro at 20:55| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

Yま伸ボンバイエ!

浅草演芸ホール.jpg

5日まで浅草演芸ホールの夜の部に出演してます。お客さんも良く入ってます。やっぱり落語ブームなんでしょうか?ホントのところよく分かりません。

でも浅草は新宿や池袋等と違い、夜になると人通りが少なくなりお店も早くに閉まるので寂しくなります。
最寄の駅まで歩くだけで陰気になっていけません。
ましてや寒い今の時期、雨なんか降ろうものなら・・・更に高座が受けなかったものなら・・・

そんな日の帰り。
地下鉄に乗ってたら昔のバイト仲間のYま伸さんからメールが届きました。
なんでもこの間、六本木ヒルズのあのライブドアの本社に行ったんだそうです。
当日は、Yま伸さんの生きがいの声優のイベントがあったそうです。Yま伸さんはその声優のおっかけをする為に引きこもりもせず毎日働き、稼いだお金をすべてつぎ込んでるのです。
人生に絶望し死にたくなった時もその声優のおっかけをしたいが為に踏みとどまったという、まさに生きがいなのです。
去年の暮れに久しぶりにお会いした時に「人と話すのなんて何年ぶりだろう・・・」と感激してました。
ただその時に、その生きがいの声優さんの名前を聞いたんですが、酔ってたせいもありすっかり忘れてしまいました。

Yま伸さんごめんなさい手(チョキ)

ちなみにそのイベントでは、誰も今回のライブドアの件に関しては触れなかったそうです。
そりゃそうでしょうね〜。

前社長のホリエモンは今小菅の拘置所に入れられてますが、その小菅拘置所には、やっぱり昔のバイト仲間のIさんが働いてます。
世間て意外と狭いのね!

ホリエモンの3畳の独居房も狭いけど。
posted by Shintaro at 22:58| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。