2006年07月25日

湿気がもう

梅雨明けなくて雨
布団が焼けるんじゃないかってくらいに干すのが好きだからもうやだ〜(悲しい顔)

欽ちゃんの野球チームの騒動も、結局球団存続でひと段落したみたいですが、マイク持って叫んだり涙目になったり色々芝居じみてて、大仁田(元プロレスラーで今国会議員)センセみたいでしたね。

昨日は日本橋で二ツ目勉強会っていうので、若手の落語をベテランの師匠が聴いて、後で色々と批評やアドバイス等をしていただくんですが、これがホントに勉強になるんですよ。
なるほどひらめきって思うようなことをポンポン言ってもらってもう目からうろこexclamation×2

どうです?みなさんうらやましいでしょ猫


posted by Shintaro at 13:40| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

暑いのなんの

夏 007 (2).jpg

暑い日が続いてたまらないですよ晴れ
でもまだ関東地方梅雨明けしてないってんだから。
暑さのもとの太陽をカメラで写してやりましたよ。
あまりに暑いんで寝る時クーラーつけてるんですが、快眠運転の29℃だとちょっと寒いし30℃だとちょっと暑いし、29.5℃がちょうどいいんですが調節できないんですよね〜。難しい。

昼間TVつけたら高校野球やってんですよね。夏の甲子園の予選野球
今時、ナイター設備の整ってる球場くらいけっこうあるんだから夕方から夜にかけてやらばいいのに。
何もこんな炎天下にやらせなくても・・・。絶対体に良くないですよ。

そんな事言ってるうちに8月10日の日本橋の勉強会まで一ヶ月切ってしまいましたよ。前回は直前に無理矢理間に合わせて当日寝不足でひどい目にあったので、次からは余裕を持ってネタを作ろうって決心したはずなのに、まだ全〜然新作できてませんわあせあせ(飛び散る汗)

ど〜なるんでしょう?
posted by Shintaro at 00:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

隣の国? 今思うと・・・

ラオスの首都ビエンチャンに行った時、夕方中華街の安いホテルに泊まってフロントのそばのソファーに座ってたら、アジア系の40代くらいの男数人に声をかけられた。

男「どこから来たんだ?」
僕「日本だ」
男「そうか!おれ達は隣りの国から来た」
僕「韓国か」
男「いや、そうじゃなくて・・・」
僕「中国?」

何か説明したいらしいのだが、英語が得意じゃないらしくもどかしい感じだ。
やがて紙にボールペンで「朝鮮〜なんたら」と漢字で書き出したが、漢字を書くのがぎこちない。

なんでも、道路の工事か何かの仕事でラオスに来てるらしいが労働者というより技術者かビジネスマンに見えた。

何かを必死に伝えようとしてるのだが、何せ向こうは英語がほとんど話せないようだし、漢字が書けるのなら筆談しようと持ちかけても漢字も苦手なようだ。

そのまま仲間とともに名残り惜しそうにホテルから出てったが、結局ドコの人達かは分からなかった。

その時は別に気にも留めなかったがあの人達は何だったのだろう?
「コリアン?」て聞いたら首を横に振ってたし、中国人かと思ったら漢字が変だったし・・・。やたら隣の国を強調してたけど。服装はかなり地味であまりいい洋服ではなかった。韓国人ではなさそうだった。

今思うと中国の朝鮮族の人達だったのかもしれないが、意外と北朝鮮の人達だったりして。

もしあの場で仲良くなってて、夜ビールでも飲んで油断したところを拉致されてたりして・・・・がく〜(落胆した顔)

それは考えすぎとしても、あの時一介の旅行者の僕に何を必死に伝えようとしてたのだろうか?

ちょうど4年前の日韓W杯が開幕する直前の出来事でした。
posted by Shintaro at 19:11| 東京 ☀| Comment(0) | 思い出した | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。