2008年06月01日

背中が・・・


こういうニュース見て感想は二つに別れるんでしょうね。
「こうやって上からお金降ってこないかな〜」と
「こうやって上からお金ばら撒いたら気持いいだろうな〜」
なんか感覚的には両方嫌ですね。

そんな事より今日から6月。
久々にいいお天気でした。
しかし4月の終わりくらいから背中が凝ってしょうがない。
マッサージやカイロにも行ったけど「相当背中が硬いですよ」と言われた。
昔から背中から首にかけて良く凝るけど今回はかなりひどい。
一番困るのは落語やる時にひどく喋りづらい事。あと疲労が抜けない事。
もし僕が「霊」とかオカルトっぽいの信じる性格だったら、間違いなく除霊とかそういうのに相談に行ってたかもしれない。
そのくらいひどい。サスガに今回はしばらくかかりそうだ。

しかし占いの細〇〇子とか、スピ何とかの江〇〇之とかが大きな顔してTVに出てる世の中ってどうなんでしょうね?
けっこうあーいうのを真剣に見てる人っているらしいですからね。あーいうのをきっかけに変な世界に興味持って入っていく人もいるでしょう。製作者は責任とか感じないのかな?
何十年か後に「ひどい時代だったなぁ」と思えるようになればいいけど、もっとひどくなってたら嫌だなぁ。

あーいうのをありがたがる人達がいる一方で、あーいうので大金を稼いでる人達がいるんでしょうね。

やっぱり両方嫌ですね。


posted by Shintaro at 22:59| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。