2009年04月23日

屋台にて

090423 002.jpg

今日は昼に浅草演芸ホールに出て、夜は先輩の春風亭柳好師匠の落語会に出させていただいた。
新宿のお洒落なお店で緊張したけど、良いお客さんに助けられた。
会が終わった後、新宿駅の近くの屋台で師匠にごちそうになった。
ちょっと寒かったけどやけにサービスのいい屋台で、おでん(一つ200円)を七つくらい頼んだら後で「これはサービスだから」と言ってさらに七つくらいくれた。
ここのおじさんは他のお客にも「サービスだから」と言ってどんどんおでんをあげてた。
そもそも一つ200円が高い気もするがすごい感覚だ。
おかげで柳好師匠もご機嫌だ(写真)。
ラーメンは注文してすぐに出てきた。
僕の人生35年間で一番早いラーメンだ。
唯一残念だったのはおじさんが計算に弱い事だ。
会計が遅い。
ラーメン作るより遅かった。
2人で一時間ちょっと飲み食いしただけなんで高が知れてる金額だ。
それでもおじさんはメモを凝視しながら悪戦苦闘してる。
その間に僕はとっくに暗算で合計金額を割り出してた。
おじさんがちょっと自信無さげに「○×円です」と言った。

僕の計算より400円ほど少なかった。

しかし、この事をすでに酔ってベロベロの柳好師匠が知る由も無い。
お会計を済ませて終電前に家路についた。


おでんとラーメン
味については言わずもがなだ。


posted by Shintaro at 00:00| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いちげんさん

コメントありがとうございます。
『かぶき』は値段も普通の居酒屋と同じくらいで、僕達安落語家でも十分に飲み食いできるくらいです。
ただお店がそれほど広くは無いので、電話で予約して行った方が無難かもしれません。

寄席も最近はお客さん増えて来てますよ!(以前に比べてですが・・・・)
WBCはやはり日本優勝でなきゃですよ〜。
でも面白い考えですね。

柳好師匠もさっき電話したら、昨日無事に帰宅できたそうです。
途中、公園で一人で素っ裸で騒いだりしないか心配でしたが大丈夫だったようです。
Posted by 慎太郎 at 2009年04月24日 15:30
初めまして…。これから浅草夜の部へ行きます。拝見できずに残念ですが、何れどちらかの席で。以前のブログで『かぶき』のこと書かれていましたが、「味」の方だけでなく俺達安サラリーマンでも安心して飲み食いできる店ですか??まだG馬場の健在の頃、プロレス会場で生カブキを観たことがありましたが、如何せん全盛期を過ぎていたので外人にパワー負けして。辛勝したWBC、むしろ北京のように惨敗して、開幕戦ガラガラとなった分、寄席に観客が押し寄せることを願っていたアタシはへそ曲がりでしょうか…??またお邪魔します、柳好師匠にもヨロシク。
Posted by いちげんさん at 2009年04月24日 14:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。