2009年07月14日

選挙の夏

東京都議選が終わった。
前評判どおり民主党の圧勝。
僕は職業柄特定の政党を支持するという事は無いけど、これで自民はもうダメでしょうね。
7つある一人区で6つも落としてるようじゃ・・・・。
一方民主は複数人区でも上位を独占。
こんなに強いとは思わなかった。
衆議院も来週中にも解散、8月30日に総選挙で決定したらしいけど、このままだと民主党の圧勝は間違いないでしょうね。
民主党もどうせ勝つのなら、単独過半数を取れるくらい勝ってほしい。
じゃないと有権者の支持が少ない弱小政党がキャスティング・ボートを握るなんて事態になりますからね。それだけは勘弁。
過半数を獲り責任ある立場で堂々と自分達の政策を実行してもらいたいものだ。
しかし代表の顔を見れば見るほど不安でならない・・・・・。
しかもこれだけ国民の「期待」が高まるとその反動の方が心配だ。
政権が変わったからと言ってすぐに何かが変わるとは思えない。
不況なんか絶対にどうにもならないだろう。
数ヶ月のうちに国民に対して、目に見える分かりやすい形で変化(良化)を示せなければ支持率なんてすぐに下落してしまうでしょう。
馬鹿らしくても何らかのパフォーマンスで国民のご機嫌を伺わなければならないでしょう。
それをあの代表がどうこなすのか?
それでどのくらいもつのだろうか?
安全保障政策で党内をまとめられるのだろうか?
「権力」を求心力に何とかまとまってた自民と、「権力」を手にすることでバラバラになりそうな民主・・・・・。
これから数年は大変だけど面白そうだ。
海外のメディアがどう見てるかが一番気になりますね。


関東地方。梅雨明けおめでとうございます晴れ


posted by Shintaro at 18:50| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。