2010年03月05日

草津よいと〜こ♪

そういう訳で3日ほど草津温泉に行ってきましたいい気分(温泉)
もちろん仕事で。
100304 021.jpg
有名な湯畑

100304 013.jpg
会場は湯畑のそばにある熱の湯という湯もみショーで有名なところ。
写真は2階の客席から撮影。ご覧のように高座と客席の間に湯船と湯もみ板が!
舞台の上手にはストーブも完備!寒いからね。

100304 023.jpg
会場入口にはちゃんと看板も。

夜の20時に開演。一人で45分ほど熱演。
寒い中、連日20〜30人近くお客さんが来てくれた。
この草津温泉らくごは、一年365日!落語芸術協会の二ツ目が入れ替わりで出演してます。皆さんも草津にお越しのときは是非どうぞ!

公式ホームページもあるよ ↓
http://onsen-rakugo.com/


posted by Shintaro at 22:53| 東京 ☀| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今朝の新聞にロシアのサウナでサウナ室から出てきた男性二人が外の水風呂に飛び込んだら熱湯が入っていて二人ともおおやけどを負って亡くなられたというウソのようなホントのニュースがありました。
笑海さんなら・・ いえいえ、洒落にならないので絶対おススメしない方向で何卒よろしくお願いします。(笑)

〜杉並江戸オチケン所属 鈴木康正〜
Posted by なんちゃっ亭イチロー at 2010年03月09日 09:44
なんちゃっ亭イチロー さん
ホント正月も大晦日も毎日なんですよ!
高座の後に下の湯船に飛び込んだら、伝説に残るかも知れませんが、身体中に致命傷も残すでしょうね。
笑海なら平気かもしれませんが(笑)
Posted by 慎太郎 at 2010年03月09日 02:14
草津温泉らくごというものがあるのは小耳にはさんでおりましたが、毎日落語芸術協会の二ツ目さんが入れ替わりで出演しているとは知りませんでした。「勉強しなおして来ます。」
金明竹 か あたま山 をかけられて最後に高座から眼下に飛び込む大技をやってのけたら落語芸術協会の二ツ目伝説にのこるでしょうね。
笑海さんにでもおススメください(冗)
Posted by なんちゃっ亭イチロー at 2010年03月08日 12:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。