2012年01月30日

こけし屋落語会

1月は新年会が多く、僕も何件か顔を出したり落語をやったりしたが、行く先々で地元の議員さんと顔を合わす。
区議、都議の先生方、国会議員の先生の秘書の方・・・・。
平日の夜、土日問わずだ(皆さんいつ休んでるんだ?)。
僕は仕事で行く時は出演料を貰えるからいいけど、議員の先生方はもちろんお金など貰えない。
食事もそこそこに挨拶したりお酌をして回ったりと忙しい・・・。
時々思う。

政治家にならなくて良かった

と。
とても真似できないもんね。
選挙とか面白いから好きだけど、当事者にはなりたくないね。
落語家も色々と大変な事があるけど、落選がないからマシだ。
生まれ変わっても政治家とプロボクサーにはならないぞ!

さて、2月は自分の会があります。
地元西荻窪のこけし屋さんでの落語会。
今回が4回目。
詳細は下記を参照下さい


第4回こけし屋落語会
・2月5日(日)
・開演13時30分(開場13時)
・1500円(全席自由90席)
・JR西荻窪駅南口 徒歩1分「こけし屋」別館2階
・慎太郎(二席)、春風亭べん橋、桂翔丸


よろしく!


posted by Shintaro at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いちげんサン
昔、後楽園ホールで働いてて、試合でK.Oされて担架で運ばれ、そのまま救急車に乗せられて行ったボクサーを何人も見ました。
本人もさることながら、応援に来てた御家族が皆さん真っ青な顔して見送ってたのを見て「ボクサーにだけはなったらいかん」と思いましたね。
それでいて収入は少なく、日本チャンピオンクラスでもバイトをしなきゃ生活できない・・・。
プロボクサーだけは嫌ですねぇ。

確かに市区町議会の議員さんになってる落語家の先輩何人かいらっしゃいますね。
でも、よっぽど好きじゃないと出来ないと思いますよ。
けっこう地道に活動しなきゃならないし、有権者なんてワガママだし・・・。
やっぱり落語家の方が楽ですよ。
Posted by 慎太郎 at 2012年02月02日 17:26
いゃ政治家はともかく、ボクサーになっていたら…。リングで両目に赤青タンを拵えながらフラフラのグロッキー状態で奮戦している姿は、一度、見てみたい気がする。今から挑戦してみたら…!?
オレの若い時分には、参院議員になった貴方の先輩諸氏が東西にいたけれど、現在でも市区町議会で頑張っている同業者は多いから、それも一度、検討する価値はあるんじゃないか??
Posted by いちげんサン at 2012年02月01日 17:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。