2006年03月01日

やるじゃないか城島

東スポ毎日読んでます。かれこれ15年は読み続けてます。
今日の内容は今年から大リーグのシアトル・マリナーズに行った元福岡ソフトバンク(元福岡ダイエー)の城島が、打席に入る時にかける曲にあの笑点のテーマ曲を選んだというもの。

やるじゃないか城島

ポケモンの曲など他にも候補がある中、日本人の誰もが知ってるという理由で笑点のテーマ曲に。
日本にいる時も使おうとしたが「王監督が怒る可能性がある」と却下されたそうだ。
城島曰く「別にふざけてるわけじゃないよ。リズムもいいし」。

言うじゃないか城島

あの「ちゃんちゃかちゃかちゃか ちゃっちゃっ パホ!」がセーフコ・フィールドに鳴り響くのだ。

笑っちゃうじゃないか城島

そういえば大先輩のあの桂米助師匠の出囃子は大リーグでおなじみ「ボールパークへ連れてって」だ。
落語家が大リーグの曲、大リーガーが笑点の曲・・・・・

いいじゃないか何でも

東スポも「特報2面」だって!


posted by Shintaro at 22:46| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。