2006年04月18日

ねつき

足小指.jpg

寝つきの悪さには自信があります。
ネタなんか考え出すともうアウト!

あと、けっこう神経質なんで台所の方で水道の蛇口から水滴が「ポタッ、ポタッ」なんて聞こえてきたら、もう止めなければ絶対眠れません!

カチンむかっ(怒り)ときて布団から跳ね起きて、流しに向かう途中でタンスの角に足の小指をぶつけてどんっ(衝撃)それでも痛みをこらえて蛇口をぎゅ〜っと締めて、軽く揺すってから寝室に戻ろうとしたらイスの足にまた小指をぶつけてどんっ(衝撃)・・・・

20歳くらいの僕だったら怒りがこみ上げてきて「クソッ!」と連発しながら周りの物にあたっていたでしょう。
しかし、こないだの32歳の僕は違いました。
思わず笑いがこみ上げてきたのです。滑稽さに。

つまり、自分を客観視していたのです。昔なら痛みと同時に怒りがこみ上げてきていたのに、こないだの僕は
わーい(嬉しい顔)「またかよオイッ!」
みたいな感じで思わず笑っちゃったのです。瞬時に。台所で。

昔の自分に比べて今の自分の方が7対3で好き。

理由→なんとなく。

昔より今の自分の方が良いと思える事は、それだけ成長したという事exclamation
日々の生活の中で、自分の成長に気づくということほど嬉しいことはありませんひらめき
何て前向きなプラス思考なポジティブな僕。

また、そうとでも考えなければやりきれないほど痛かった足の小指。


二度とゴメンだね


posted by Shintaro at 12:36| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。