2006年05月12日

真打昇進襲名披露in浅草withモグラの鯉太さん

浅草披露目 002.jpg

今、浅草演芸ホール昼の部で、新真打三人の披露目興業をしてます。

以前も書きましたが僕が所属してる落語芸術協会の先輩の噺家春風亭柳之助瀧川鯉朝(昇輔改め)、春風亭昇乃進のお三方です。

その手伝いに今日行って来ました。口上の時の舞台を準備したり、太鼓を叩いたり、その他色んな事を手伝うんですが、僕はカメラ係でした。デジカメで披露目の様子を撮るのですが自分のじゃないのでその写真はありません。

その代わりに鯉朝師匠の弟弟子の瀧川鯉太さんの写真を載せてみようと思います。
浅草披露目 001.jpg
これが鯉太さんです。久しぶりに会ったら髪が短くなってて、モグラみたいになってました。首が太く短いせいか、親指にペンで目鼻口を書いた感じにも見えました。

披露目中の新真打3人も大変そうですが、鯉太さんも大変そうです。いつも大変そうです。汗の量がすごいですあせあせ(飛び散る汗)常夏ですリゾート

尚、この披露目興業は浅草では20日まで、6月11日〜20日までは池袋演芸場で行われます。そこに僕も3日程出演させていただきます。
鯉太さんは出番は無いみたいですが、その辺をウロウロしてるはずなので、興味のある方は是非観にいらして下さい。


そういえば、モグラの顔なんて見たことないけど、きっと鯉太さんのような顔してるはずひらめき


posted by Shintaro at 20:29| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。