2006年09月22日

西荻

そういう訳でインターネットもやっとADSLに戻って、もうイライラしないぞ!

気がついたらもう9月も22日で、中井から西荻窪に引っ越して一ヶ月がすぎちゃいました。
元々この杉並区の西荻(地元の人間はあまり「窪」はつけないの)で生まれたんだけど、小学生の時に2年程品川区の戸越の方に引っ越して、また西荻に帰ってきて、高校を卒業した後なんとなく東中野にアパートを借りて、落語家になる時また西荻に帰って、何年かして中野坂上に越して、中井に行って、また西荻に帰ってきたんですがやっぱし西荻がベストですね。

空気というか雰囲気というかなんとなく。
荻窪と吉祥寺に挟まれてて地味なんだけど、買い物やらお店には困らないし街の大きさが程々で西友も24時間やってるし。やたら美容院が多いのはあれだけど。

そういえば師匠の桃太郎に弟子入りしたのも9年前の今頃だ。9年前初めて師匠の家に挨拶に行ったのが昨日の事のように思い出されるのに、昨日の晩に食べたバッテラの記憶がもうおとといの事のようだ。


それはおとといもバッテラを食べたからだろうか。

Q、何で二日続けてバッテラを食べるの?

A、それはおいしいから。

近所にある松寿司ってトコのバッテラはとにかくおいしくて、こんなうまいバッテラあるの?ってくらいおいしくてアレはもうバッテラじゃないねっ!
バッテラなんだけど。
あれで380円なんだからマツタケにも見習ってほしいよ。

あと、昨日(21日)は安倍晋三次期首相の誕生日だったみたいですがうちの母も昨日が誕生日で電話口で喜んでたね。

ちなみに僕は小渕優子議員と全く同じ日(昭和48年12月11日)に生まれました。
将来、もし小渕さんが首相になったら僕も電話口で喜ぶから誰か電話してね。


posted by Shintaro at 10:46| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。