2016年05月13日

ヨセハ スゴイ セカイ

今日も浅草演芸ホール
夜の部なのにお客さんが多い!
しかも、トリの桃太郎までけっこう残ってたし、よく笑う良いお客さん。

しかし、よく考えてみると、夜の9時に70過ぎの落語家が馬鹿馬鹿しい替え歌を唄い、お客さんはそれを聞いてゲラゲラ笑ってる...。

凄い世界だ!?

IMG_20160513_210118.jpg
トリの桃太郎の高座。
ネタは「カラオケ病院」。

IMG_20160513_211623.jpg
普段は夜の早い浅草だけど、三社祭のせいか浅草寺の周辺も人が多かった。


posted by Shintaro at 23:57| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カラオケ病院は柳昇師匠のを、桃太郎がかなりアレンジしたものですね。
僕のは自作の「家族旅行作文」という噺です!

>建半さん
>
>桃太郎師匠の『カラオケ病院』は大師匠柳昇譲りで…??
>それより慎太郎さんの演じた新作の演題を教せぇ〜てっ…!?
Posted by Shintaro at 2016年05月14日 12:47
桃太郎師匠の『カラオケ病院』は大師匠柳昇譲りで…??
それより慎太郎さんの演じた新作の演題を教せぇ〜てっ…!?
Posted by 建半 at 2016年05月14日 11:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。