2016年12月23日

サギより牛かつ

先日の仕事で、落語の前にお客さんに振り込め詐欺対策のVTRを見せていたんですが、そのナレーターが小遊三師匠。
その後に出て行って
『只今のは笑点の便所でお尻をふくかいちょうでおなじみの.....』
と言うところを間違って
『只今のは笑点のウンコでお尻をふくかいちょう』
と言ってしまった。
お客さんは勢いで何となく笑ってくれたから良かったけど.....。
しかし、よく笑ってくれるとても素直なお客さんで、こういう人達が詐欺に引っかかるんじゃないか?と心配になるほどだった。

詐欺と言えば、昔、ベトナムのフエと言う町の市場でオバサンに声を掛けられた。
『日本人ですか?ワタシ、ドラえもんで日本語を勉強してます』
歩きながら他愛のない話しをしてるうちに、ある違和感を感じた。

日本語が上手すぎるのだ。

特に相槌の打ち方が絶妙。
ドラえもんでこれほど相槌が上手くなる?
日本で長年暮らしていたとしか思えない。
聞くと「日本なんか行ったこと無い」と言うが怪しい。
市場の入り口ですぐに声をかけてきたのは、ターゲットを物色してたのだろう。

やがて『ワタシの家でパーティーするので、トランプゲームしませんか?』等と言ってきた!
金を賭けさせ、イカサマで大金を巻き上げようと言う古典的な詐欺の手口だ。
あまりにコテコテだったので適当に断ってたら『何で?お金儲かりますよ。何で?』としつこい。
さすがに腹が立ったから
『そんな手に引っ掛からねーよ!日本人なめるなよ!』
と言うところを間違って
『ドラえもんなめるなよ!』
と言ってしまった。
向こうも『えっ?あ...あぁ...』みたいな反応で、それ以上ついて来なかった。

15626272_813316958809655_1570227992006295315_o.jpg
それはさておき牛かつって美味しいですよね〜♪


posted by Shintaro at 10:00| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。