2007年08月12日

北京其之四

北京最終回は食べ物編です。
ちょっと前に段ボール入り肉マンとか、家庭用に売られてるミネラルウォーターの四割は水道水が入ってるとか常に話題に事欠かない中国の食べ物ですが、かと言って現地で何も食べない訳にもいかないので普通に食べましたけどね。
ゲテモノもあるので悪しからず。

pekin2 050.jpg
北京といえばなんと言っても北京ダック
味は勿論文句なし!とにかく美味い!
タレやネギの他にも一緒に包む具が6種類くらい付いてきた。
特におろしニンニクと砂糖の組合せが美味しかった〜。

pekin2 051.jpg
0.5羽でスープやお粥、デザートなんかも付いて日本円で2,000円ちょっと!
地元でもけっこう有名な高級なレストランなんですがね。
安いな〜。

pekin 184.jpg
ここからは、たまに日本のTVでも紹介される
色んな食べ物の屋台が並ぶ東華門夜市
撒尿牛丸って何なんでしょうね?尿を撒くミートボール?
利尿作用があるって事なのかな?

pekin 185.jpg
パイナップルの器にご飯が詰まってて、あと赤と緑の玉は何でしょう?
見た目は悪くないけど甘そうでどうもねぇ。

pekin 164.jpg
ドライアイス入りジュース。
写真では伝わりにくいけど、とにかく泡がブクブク凄いし、
白煙の勢いも凄すぎて飲むとかそういう雰囲気ではなかった。
買ってる人もいなかったね。

pekin 180.jpg
鹿やダチョウの肉の串焼きみたい。
でもこれぐらいなら見た目もグロくないし食べようと思えば食べられそうかな。

pekin 160.jpg
この辺からちょっとくるね。見た目が。
でも手前のデロ〜ンとしたのはタコイカだし(たぶん)火を通せば食べられそう。

pekin 163.jpg
これはちょっとね・・・・・。
羊の内臓らしいです。
何か嫌な質感してるなぁ〜。

pekin 171.jpg
ヒトデ。
こんなの美味いのかな?
デカイしとても食べたいとは思わなかった。

pekin 183.jpg
ちょっとピンボケしてるけど、向かって右から
タツノオトシゴトカゲ、左二つは不明。

pekin 165.jpg
お待たせっ!
有名なサソリの串焼き(下段右と中。上段右から3番目は大サソリ)。
他はコオロギとか幼虫というかサナギというか不明。
とにかくみんなデカイ、キモイ、絶対に食わない!

pekin 175.jpg
ムカデ。
嫌いな人はクリックしないでね。
しかし誰が食うんだこんな物?
ちなみに上のサソリなんかも含めて、ゲテモノ類は
現地の人でも買って食べてるのを見かけませんでした。

結局この屋台街では何も買いませんでした。直前に別の所でちゃんとしたの食べててお腹空いてなかったっていうのもあるけど、とても食欲がわかなかった。
屋台の食べ物は台湾が一番かな。

pekin2 183.jpg
尚、市内はオリンピック一色。
では、みなさん来年の北京オリンピックでお会いしましょう手(パー)

pekin2 190.jpg
って帰ろうと思ったら飛行機が3時間20分も遅れる事に。
しかもそういう類の案内の放送が皆無
モニターで確認しなければ分からない。
他の線も遅れてたからかもしれないけど、こんなんでオリンピック大丈夫なの?

pekin2 192.jpg
そして搭乗開始の5分前に遅れたお詫びにと弁当を配りだした中国国際航空
何だよ5分前って!当然5分後には搭乗開始。
配られたばかりの弁当を手に慌ただしくバスに乗り機内へ。

pekin2 193.jpg
搭乗後すぐに弁当を食べ、離陸。
間もなく写真の機内食が。そんなにすぐ食えないって!
味はまあまあ。今回は凍ってはいませんでした。

pekin2 197.jpg
とはいえ食べ終われば落ち着いたもの。
いつもながら機内から見るはきれいだ。
長かったような短かったような北京からあと数時間で東京へ。

pekin2 199.jpg
帰ってきたら真っ赤な見事な夕焼けだったんですが写真ではいまいちですね。
成田に着いた途端、またどこかに旅行に行きたくなった。
次はどこへ行こう?



posted by Shintaro at 02:53| 東京 ☀| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。